株式会社ミツヤマ電気

やりがいの原点は、あのときの気持ち

沖縄営業所

配送

2018年入社

廣田 啓介Keisuke Hirota

入社のきっかけ

高校では食品スーパーでアルバイトをしていました。高校卒業を機に就職を検討していたところ、義兄からミツヤマ電気を紹介されました。

現在の仕事内容

配送の仕事は、主に営業がお客様から受けた資材などの注文を、直接現場やお客様の会社に届ける仕事です。朝と昼の2回、資材を準備して配送に出かけます。時には現場にいるお客様から直接注文を受け、自分で段取りを行い配達することもあります。最初はお客様から電話がきても、専門的な言葉が分からなくて焦ったりしていましたが、少しずつ商品名や職人特有の言い回しなどを覚え、1年ほどで慣れました。

ミツヤマ電気はどんな社風?

社員同士の雰囲気も良く、仕事面でもお互いに指摘、フォローし合って仕事ができる環境だと思います。沖縄営業所は、人数も少ない分なごやかな雰囲気です。所長がムードメーカー、私は一番若いメンバーです。配送は私の他に頼れる先輩が1人いて、分からないことは聞けば何でも教えてくれます。

仕事でやりがいを感じた瞬間

入社時は、電材に関わる仕事は全くの未経験。資材に関する知識はなく、お客様から注文や質問を受けても分からないことだらけでした。ですが、先輩社員のフォローもあり、電話を受けたら、少しずつ自分で答えきれるようになり、自分でできることが増えていった時にやりがいを感じます。

応募者へのメッセージ

この業界がまったく初めて、という方でも先輩社員の丁寧な指導、フォローがあり安心してチャレンジできる会社です。

趣味・特技
小学生の頃からスケートボード
休みの前の夜、いつもの場所で。